いっしょにあそぼう

ご当地キャラクターのねこまるや、お馴染のどーもくんといっしょに、 体を動かして楽しむゲームの制作。

クライアント NHK京都放送局
リリース 2015/2

プロジェクト概要

「いっしょにあそぼう キャラクターゲーム」はNHK京都放送局の新放送会館オープンに伴う常設コンテンツ。
ご当地キャラクターのねこまるや、お馴染のどーもくんと
いっしょに、 体を動かして楽しむゲームの開発とデザインを
担当しました。
ゲームの最後には人気キャラクターたちと記念撮影、
家族みんなで楽しめるコンテンツになっています。

制作にあたって

Microsoft社の最新デバイス「Kinect v2」を使用し、プレイヤーの 
判別や体のパーツを認識する機能を実装。
FHDのカメラで高画質の画面を見ながら、Kinectの
「自然で直感的な操作」を実現出来るようなコンテンツとして
開発しました。
スタートからエンドまでのフローを汎用的に実装しているため、 
比較的短期間での制作を可能にしています。